--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-06-07(Sun)

高所作業セミナー日程

アーボリアル・トレーニング・セミナーについてお知らせします。
ATS日程

講習内容
講習Ⅰ に登るための手段を習得する(二日間)
 ・使用ギアの紹介、説明
 ・クライミング デモンストレーション
 ・スローライン、スローパウチの使用方法、ビッグショット
 ・ダブルドロープテクニック (DdRT)でのクライミング
  (セパレートシステム/分離型)
 ・シングルロープテクニック(SRT)でのクライミング
  (アセンダー、ディセンダー)
 ・ランヤードとスパークライミング
 ・質疑応答
 ・作業内容にそったフォローアップ

講習Ⅱ ブロックやリギングラインの設置を想定した樹上での動き(二日間)
 ・使用ギアの紹介、説明(リギング編)
 ・デモンストレーション
 ・器具を設置するためのリムウォーク
 ・リギングのためのタイイング
 ・安全なカッティングをするためのポジショニング
 ・質疑応答
 ・作業内容にそったフォローアップ

講習Ⅲ 高所伐採 リギング/Rigging(三日間) 
    広葉樹編(K),針葉樹編(S)おのおの三日間の講習となります

 ・使用ギアの説明、紹介
 ・デモンストレーション
 ・「リギング5ヶ条」をふまえた実践
 ・広葉樹の枝下ろし
 ・針葉樹のトッピングカット
 ・質疑応答
 ・作業内容にそったフォローアップ

マスターコース 林業・造園業以外の方が対象(三日間)
 ・講習Ⅰと同内容を取得
 ・ゆっくり時間をかけてお伝えします

 ※各コース履修後、修了証と登録証を発行いたします。

料金A

セミナーは、グループ(4人以上)で、希望する日程・場所等での開催も受け付けております。
 (出張による開催は、別途交通費、宿泊料等の実費が加算されます。)


スポンサーサイト
2014-10-22(Wed)

TFFイベント

ツリーイングフェスティバルでのワンショットです。

アーボリストのハーネス。いっぱいのギアがセットされてます、これだけセットするのは作業状況、作業チーム次第。
s-_DSC1294.jpg

アーボリアルの作業紹介コーナー
s-_DSC1298.jpg

チェンソーアートのコーナーでは実演も(安全を知っているから出来ること)
s-_DSC1264.jpg

メーカーによるギアの展示もありました。国内でも販売されはじめています。
s-_DSC1262.jpg

イベントの場所は「常念岳」の麓。「国営アルプス安曇野公園」でした。
s-_DSC1305.jpg

「木とあそぼ」岩手支部のTFF報告もどうぞ

2014-08-21(Thu)

アーボリアル・トレーニング・セミナー

Arboreal Training Seminar とは

アメリカでアーボリスト(樹芸家)と言われる人たちが、クライミング技術を使ってで高い木に登り、樹木の調査・剪定の技術として使っています。
高所では専用のロープを使うことによって安全に作業することが可能になっています。

s-_D8E1348.jpg

「アーボリアルトレーニングセミナー」では、
樹上で作業するために、TMCAが推進しているツリーイング技術を使って「安全」に木にアプローチする技術や道具をご紹介します。
 高い木へ登る、木の枝先まで移動する、樹上での剪定と処理方法をお伝えいたします。
また、セミナーで受講いただいた皆様の作業内容にそったフォローアップも行います。

s-_D8E1428-2.jpg
 
樹上での作業は枝の剪定以外にもあります。このブログでご紹介する内容は、樹木の剪定、伐倒はもちろん、木の種子や葉、樹上の生物の研究と観察、大きな木への装飾、さらにはビルや建造物へのグリーンウォールの設置、メンテナンスなど、多くの作業に活かすことができます。
あなたもこの技術をマスターして仕事にお役立てください。

s-sdsc_4965.jpg

セミナー案内HP
http://www.happy-tree.jp/arborial_seminars/arboreal_top.html



2014-07-16(Wed)

アーボリアルセミナー

s_7089639.jpg
「奇跡の一本松」の保護作業(赤松 樹高28m 陸前高田市)  作業:2011.06.05

アーボリアルを目指す人のためにアーボリアルトレーニングセミナーを開催しています。
Arboreal Training Seminar(ATS)、セミナーは、樹上での作業を目的とするロープを使って木にアプローチする技術や道具をご紹介します。

通常作業の困難な立木の剪定や伐倒作業など安全に行うことが出来ます。


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

代表 小渡正利

Author:代表 小渡正利
樹上作業などにロープを使う「安全」な木へのアプローチ技術のセミナーを開催します。
チーム「キツツキ」は、困難な敷地内の樹木の剪定など実施しています。
所在
岩手県久慈市山形町川井9-21-2

検索フォーム
リンク
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。