--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-12-09(Fri)

大イタヤ剪定ー種差

神社とともに時代を重ねたイタヤ。

残念ながらキノコが生え幹芯も空洞となっている、しかも屋根に覆いかぶさっているので簡単に伐倒することもできない。支障枝の処理の依頼があった。

sIMG_0938.jpg

まず、伐倒に支障ある枝を除去することになる。

枝といっても直径40㎝はあろうかという巨木。

sIMG_0961.jpg

この枝一本と周辺の杉を倒して1日が終了。

sIMG_0965.jpg

翌日地元の方々で無事伐倒したとの報告。

2016-06-23(Thu)

支障木撤去ー久慈市

今回はこちらの住宅の支障木を撤去します。居宅、電気・電話の各線が障害物となっています。
まず居宅裏側から処分します。
s_DSC4640.jpg

s_DSC4639.jpg

s_DSC4744.jpg

s_DSC4748.jpg

s_DSC4752.jpg

s_DSC4762.jpg

s_DSC4778.jpg

sDSC_4785.jpg

s_DSC4776.jpg

表側
4方向に障害物があるので、枝を下ろしてからラインで固定しながら玄関前に倒していきます。
s_DSC4793.jpg

s_DSC4805.jpg

sDSC_4798.jpg

障害物を避け静かに、ゆっくりコントロールして倒します。 ツルが最後まで元を支えています。
s_DSC4807.jpg

s_DSC4809.jpg

s_DSC4809.jpg

s_DSC4812.jpg


2016-04-26(Tue)

巨杉の伐倒Ⅰ

9本の杉の伐倒は直径80㎝高さ約26m?真ん中にドンとお宮が座っており簡単には伐倒できない。
スピードラインで回避しながら枝を剪定し慎重に伐倒する。
初日畑側の3本は倒す、残り6本の倒す方向が難題。倒せる場所は1点のみ・・・・

s_DSC4450.jpg

sDSC_4456.jpg

sDSC_4460.jpg

s_DSC4463.jpg

2本目
s_DSC4469.jpg

倒せる場所はここのみ
s_DSC4478.jpg

s_DSC4485.jpg

s_DSC4494.jpg





最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

代表 小渡正利

Author:代表 小渡正利
樹上作業などにロープを使う「安全」な木へのアプローチ技術のセミナーを開催します。
チーム「キツツキ」は、困難な敷地内の樹木の剪定など実施しています。
所在
岩手県久慈市山形町川井9-21-2

検索フォーム
リンク
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。